※モタードSunday耐久レースの大会規則はこちら

■大会趣旨■
この大会は、健全なモタードレクリェーションです。
勝負だけを目的とせず、ライダー、観客、運営スタッフが1日けがなく、Enjoyするイベントです。

◆主 催 : HSR九州

◆開催場所 :HSR九州ドリームコース(1周 約0.65Km)+ミニオフコース(約0.2Km)

◆開催日: 第1戦3月24日 第2戦8月4日 第3戦11月3日※4時間耐久
※晴れの場合→正回り(ダート有)、雨の場合→逆回り(ダート無し)

◆開催クラス

150クラス 150cc以下の車両限定。
EJレーサークラス
(エンジョイ)
レベル レース・サーキットでの走行会に参加した経験のある方で、
MFJの承認・公認の競技会に出場した経験の無い方。
車両 レーサー
EJ市販車クラス
(エンジョイ)
レベル レース・サーキットでの走行会に参加した経験のある方で、
MFJの承認・公認の競技会に出場した経験の無い方。
車両 市販車
EXレーサークラス
(エキスパート)
レベル MFJの承認・公認の競技会に出場した経験のある方。
車両 レーサー
EX市販車クラス
(エキスパート)
レベル MFJの承認・公認の競技会に出場した経験のある方。
車両 市販車

※クラス申請につきましては、下記の点に基づき主催者側判断でクラス変更となる場合があります。
・ライセンス所持者・過去のレース結果・経歴
※実績がEJクラスで6位以内に2回以上入賞経験がある方で
右肩上がりに順位をあげている選手は次年度からは是非、“EXクラス”でのエントリーをお願いいたします。


◆参加資格
○運転免許証所持者又はドリームライセンス所持者とする。
(健康でレース出場するにふさわしい良識的判断の出来る方!!)
○20歳未満は、親権者の同意を必要とする。
○9〜15歳はドリームライセンスでレース参加出来ます。

◆装 備
ライダーの装備は、競技を安全に行うことが出来る物でなければならない。
革製のレーシングスーツ、ブーツ、グローブ、及び脊椎パッドを着用、破れほつれ等のあるものは一切使用出来ない。
ヘルメットはフルフェイスを装着すること。

◆参加定員 全クラス 無制限

◆参加費 ・1クラス 7,500円(うち消費税等556円) ・Wエントリー 13,000円(うち消費税等963円) 
・トリプルエントリー(未定) ・最終戦4時間耐久15,000円(うち消費税1111円)/1チーム
※Wエントリー、トリプルエントリー費についてはFRサポートまでお問い合わせ下さい。
※ エントリー締め切りは各開催日の7日前までとします。

◆参加受理
参加申込書及び所定の金額を決められた期間内に大会事務局が受理した者のみ、
参加受理書(案内)がE-Mailにて送信されます。
※ネット環境がない方にはその他の方法で対応いたします。
※E-Mailアドレスは、必ずパソコンからのメールを受け取ることができるアドレスの届け出が必要となります。
エントリーのキャンセルは大会開催日の3日前(木曜日)午後5時30分までに連絡があった場合に限り
1,000円の手数料を差し引いて返金する。それ以降、参加料は一切返金されない。
主催者は参加者に対して理由を明らかにすることなく申込拒否又は無効にすることができる。
正式受理後のライダー変更はできない。

◆申込方法
モタードSundayホームページのネット申込フォームよりしデータ送信にて申し込み、
7日前までに指定口座へ参加費を振り込む(振込手数料はご負担願います。
・未成年の場合は、親権者の署名・実印・印鑑証明が必要です。
・当日エントリーはできません。
・ネット環境がない方に限り、FAXでの申し込みを受け付ける。
 (受理案内については別の方法でお知らせします)

◆競技内容
○コースは舗装路と一部の未舗装路、ジャンプ等で構成されたモタード専用コースを使用します。
 ただし、天候やコース状況により、スケジュール進行中でもコース変更になる場合があります。
○練習ヒート、タイムアタックヒート、決勝第1ヒート、決勝第2ヒートを行います。
○はじめてクラス、150クラス、EJクラス、EXクラスは、それぞれのクラスでタイムアタックを行い、
 上位から決勝第1ヒートのクラス分けとグリッドを決定します。
○決勝第2ヒート以降は直前のレース結果からクラス分けとグリッドを決定します。
○決勝第1ヒートの結果により各クラス上位数名が第2ヒート上位クラスにクラスアップします。
○スタート方法
クラッチスタートで行う。
[1]ピットロードエンド、ウェイティングエリアに待機
[2]コースIN サイティングラップ開始
[3]1周後、スターティンググリッド整列
[4]ウォーミングラップ開始 グリーンフラッグ振動
[5]1ラップ後グリッド整列 日章旗掲示
[6]日章旗 振り下げ    スタート

◆レース終了
各レースの1位の者がチェッカーを受けてから2分間でレースを終了する。
完走者のみが入賞の対象となる。完走とは、1位の2/3以上の周回数を周回していること。
着順についてはチェッカーを受けた順番によって決定する。尚、コントロールラインを通過しなければならない。

◆順位の決定優先順位
第一優先 −チェッカーを受けた完走者の中から周回数の多い順、同一周回数の場合はコントロールラインの通過順。
第二優先 −チェッカーを受けなかった完走者を周回数の多い順、同一周回数の場合はコントロールラインの通過順により決定する。

◆抗 議
車両検査結果及び競技結果などについて抗議する場合は、結果表後10分以内までに
一時預り金10,000円を添えて主催者へ抗議を行うことが出来る。
主催者が抗議内容について協議し、抗議内容が正しいと判断すれば預り金は全額返還される。

◆ペナルティ
ライダー及びピットクルーは大会期間中、大会規則及び大会役員の指示に従い、
違反行為などに対するペナルティには従うこと。ピットクルーの違反行為に関しては、
ライダーが全責任を負うものとする。

◆表 彰
スプリント 各クラス参加台数により表彰。

2015年から下記の表彰を追加します。
モタサン-ハーフ賞・・・参加台数合計÷2(下位半数のTOP)
モタサン-Wハーフ賞・・・参加台数合計÷2(下位半数)÷2(のTOP)
例:40台参加の場合
モタサン-ハーフ賞>>>最終順位21位の人
モタサン-Wハーフ賞>>>最終順位31位の人
※参加台数によって割り切れない場合はHSR担当者判断とする。
※重複受賞となった場合は次位のライダーへの表彰とする。


◆その他
・レース仕様車で施設内及び一般公道を走行することを禁止します。
 これに違反した場合は失格を含むペナルティの対象とする。
・競技規則の解釈を巡って混乱、トラブルが生じた場合が大会審査員会の解釈を最終決定とする。
・パドック、ピット、駐車場は混雑が予想されます。お互い譲り合って使用すること。
・パドック、ピット、駐車場でウォームアップ走行・テスト走行は一切禁止する。
 発見した場合は失格を含むペナルティの対象とする。
・パドック、ピットは全て禁煙です。発見した場合は失格を含むペナルティの対象とする。
・固定ゼッケン制度はありません。

お知らせ
◆主催◆
Honda Safety &RidingPlaza Kyushu
HSR九州
〒869−1231
熊本県菊池郡大津町平川1500
TEL 096-293-1370